YUMEYA KAI. > IMFORMATION

営業時間を変更いたします。  

2017.03.29

time.jpg当店の都合により、昨年より実施しておりました短縮営業は3/31(金)で終了させて頂きますが、改めまして4/1(土)より店舗の営業時間を下記の通りに変更させて頂きます。
今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

<営業時間変更開始日>
2017年4月1日(土)より

<営業時間>
【平 日】 10:00~17:00
【土日祝】 10:00~18:00
      ※喫茶ラストオーダーは、各日とも閉店30分前となります。


専用駐車場をご用意いたしました。  

2016.11.11

shopcardp.jpg当店専用駐車場をご用意致しました。
お車でご来店頂いていたお客様には、大変ご不便をお掛けしておりましたが、店舗の裏側に2台分、ご用意いたしました。

ぜひ、ご来店をお待ちしております。

クレジットカードのご利用を開始いたしました。  

2016.2.16

Credit.JPGオープン当初より、店頭でのお買い物は現金のみでのお支払しかなく、ご来店頂いたお客様にご不便をお掛けしておりましたが、この度、お客様に店舗をご利用頂く上で、更に便利にお買い物をして頂くために、各種クレジットカードがご利用頂けるようになりました。

ご利用頂けるクレジットカードにつきましては、一覧(左側画像)にてご確認ください。

また、併せまして、一部のクレジット会社発行のギフトカードもご利用頂けるようになりました。

「ことりっぷ大分」に掲載されました。  

2015.7.17

cotrip.JPG7/1~9/30まで、JR6社と大分県や地方自治体及び観光事業者等が連携して行われる国内最大規模の観光キャンペーンとして「おんせん県おおいたデスティネーションキャンペーン」が大分県全域で開催され、多くの観光客の方々が大分県を訪れると思われます。

旅行に出かける時に、旅先のガイドブックで色々と情報をチェックして、旅行の計画を立てますよね♪

地図やガイドブックを数多く発刊されている昭文社さんから「ことりっぷ大分」が発刊されました。
その「ことりっぷ大分」に、YUMEYA KAI.が掲載されました♪

「ことりっぷ大分」

発行元:株式会社 昭文社
発売日:2015年7月17日(金)
価 格:800円(税抜)

※全国の書店・コンビニにて購入出来ます。

ぜひ、大分県へ旅行する際は、「ことりっぷ大分」で大分県の情報をチェックしてみてはいかがですか。

ヤマト運輸の宅急便取扱店になりました。  

2015.6.16

th.jpgクロネコマークでおなじみのヤマト運輸(株)の宅急便取扱店となりました。

当店でお買い上げ頂いたお品物をご配送するだけでなく、お客様が梱包されたお荷物を当店へお持ち込み頂ければ、当店より責任を持って、ヤマト運輸へ出荷致します。

また、お荷物をお持ち込み頂きますと、配送料金がお荷物1個につき100円お安くなります。
※お荷物のサイズ(3辺計)もしくはお荷物の重量によって、料金が異なります。
※料金のお支払は、現金のみとなります。

翌日配送、指定日配送、時間指定もお受け出来ますので、詳細につきましては当店までお気軽にお問い合わせください。

エッグアニマル「臼杵ふぐ」が入荷しました。  

2015.5.28

eran_2.JPG大分県佐伯市を拠点とし活動されている「エラン工房」の藥師寺和夫(やくしじかずお)氏が制作されている、かわいい動物のオブジェ「エッグアニマル」。
そのかわいらしいフォルムが、多くの方に好評いただいています。
その「エッグアニマル」に、臼杵市の特産「ふぐ」が仲間入り!
こちらの「臼杵ふぐ」は、薬師寺和夫氏とのコラボレーション作品となるため、当店でしか販売しておりません。
ぷっくらとしたフォルムとかわいらしい表情を、見ているだけで癒されます。

cotton 合皮トートバッグが入荷しました。  

2015.5.28

cotton_2.JPG大分県臼杵市で活動されているcotton。
布や合皮を使用した、使い心地のよい作品を多く手がけているデザイナーです。
この作品は、cottonと当店で素材、色、形、仕様まで細かく打ち合わせをしながら、完成したトートバッグです。
男性でも、女性でもどちらでもご使用頂け、A4サイズがすっぽり入る大きさなので、プライベートだけでなく、通勤・通学にも活躍します。
サイズ:横270×縦350×マチ50(mm) ※持ち手は除く
    持ち手高さ:280(mm)

うすきせんべいはしおきが入荷しました。  

2015.4.29

senbeihashioki.jpg大分県臼杵市の郷土銘菓「臼杵煎餅」。
約400年の歴史を持ち、臼杵藩五万石の城主として稲葉氏が入国した当時、非常食として米、麦、粟、稗などの穀物を材料に焼いた物が時代とともに形を変え、現在に伝わっています。
特産の生姜を使い、形は臼杵の地名にも由来するウスの形を表し、仕上げ化粧は木目を表現しています。
そのうすきの伝統的なデザインを陶器で再現した臼杵焼の箸置きです。
サイズも大きめなので、箸置きだけでなく、薬味皿としてもご使用いただけます。
サイズ:約 横50×縦60(mm)