YUMEYA KAI. > MISCELLANEOUS GOODS

miscellaneous goods & foods
店舗で取り扱いしている生活雑貨や食品などの中からセレクトしてご紹介♪

更新:2019年6月23日

COOKIES オリジナルこけし

「ホッコリ」笑顔に♪

青森県弘前市を拠点に、「こけし」の愛らしさに魅了され、オリジナルのこけしグッズをひとつひとつ心を込めて作られています。
全国の色々なイベントなどで活動されています。
手に取ってみてください。
間違いなく、「ホッコリ」と笑顔になってしまいます。

※写真
商品:小寸こけし(カラー)
素材:木製
価格:1,100円(税込)



cookies.JPG

ページの先頭へ

アルキテクト・クール

『和紙』×『コラーゲンナイロン』の融合。

天然保湿成分コラーゲン・アミノ酸を特殊な技術で繊維と一体化した糸を内側に使用し、吸水性に優れた和紙を主体にした糸を外側に使用した5本指ソックス。
ウォーキングやファッショナブルに履きたい方に。

サイズ:22cm-25cm
カラー:ブラウン×オレンジ(写真左)、ブラック×ピンク(写真右)
    グレイ×パープル、ライトグレイ×ミント、ブラック×シルバー
    ブラウン×イエロー、グレイ×ターコイズ、ライトグレイ×ネイビー
素材:指定外繊維(紙ベース)、ナイロン(コラーゲン加工糸)
   コットン・ポリウレタン
価格:1,870円(税込)



aruki.JPG

kiitos Bean to Bar Chocolate

40gの桜島。

kiitosは、カカオ豆からチョコレートができるまでの全工程を管理・製造する"ビーン・トゥー・バー"チョコレートの製造工房。
原材料は、ひと粒ひと粒を厳選したカカオ豆ときび砂糖だけ。それぞれの豆の個性を活かし、ザクザクした食感が楽しい"クランチ"と口どけ滑らかな"スムース"の2タイプで表現。
カカオ豆から作ったチョコレート本来の香りと味わいを楽しんでいただける、こだわりのメイド・イン・鹿児島のチョコレートです。
パッケージは、鹿児島の象徴とされる"桜島"をモチーフにしています。

種類:
(上段)ベトナム(スムース)、ガーナ(スムース)
(中央)ペループレミアムホワイトカカオ(クランチ)
(下段)トリニダード・トバゴ【オルティノーラ】(クランチ)
    トリニダード・トバゴ【ジーンバンク】(クランチ)
価格:864円(税込) ※ペルー:1,080円(税込)
容量:40g(15粒入り)



kiitos.JPG

ページの先頭へ

あかねだま・きのこだま

ふと、癒されます。

素材と染料にこだわり、九州の山や海の恵みの下で、快適な着心地で体に負担をかけない健やかなものを作っていきたいと願い、草木染めの作品を制作されています。
草木染は植物のエネルギーと色が布に染み込み着る人を癒す、身に着けるお薬とも言われます。
あかねだまでは茜染めを始め、季節の植物、薬草などで天然繊維を染める草木染めなど、自然の力を布に込めるよう、一点一点丁寧に染め上げています。

また、きのこだまは自宅の工房でバーナーを使いガラスを溶かし、ガラスアクセサリーなどを制作されています。

眺める時に心に潤いを感じてもらえるような作品が創れるよう、熱い火のなかで瑞々しさを探し続け活動されています。

価格:1,800円(税込)
素材:シルク90%、ポリエステル10%
サイズ:(S):22.5~24(cm)、(M):24~26(cm)



akanedama.JPG

usuki-toto <machihaccyo>

普段使いにいかかですか。

臼杵の町は、江戸初期からの城下町の町名が変わることなく、そのまま残り現在でも使われており商人町として俗に「町八町」と称されています。

その臼杵の町の中心である「町八町」をコンセプトにデザイン。

密教の胎蔵界曼陀羅の中心に描かれる、命・悟りへのエネルギーを生成し、発展させ、統合する場所という意味をもつ「中台八葉院」は、八枚の蓮華が描かれています。
その「中台八葉院」をモチーフにし、八葉蓮華には、臼杵の夏まつりのひとつ「祇園まつり」で、当番町の若衆が祇園囃子とともに振る「采」をデザインしました。

臼杵のお土産や普段使いにオススメです。

価格:(S)1,800円(税込)、(M)2,000円(税込)
素材:12oz コットンキャンバス
サイズ:
(S):約W340×H260×D100(mm)、持ち手/約W25×L470(mm)
(M):約W420×H380×D130(mm)、持ち手/約W30×L550(mm)
容量:(S)約6ℓ、(M)約14ℓ



usuki-toto.JPG

ページの先頭へ

usu-Tee <USUKI QUEST>

お土産にもぴったり♪

"臼杵をデザインしよう"を合言葉にデザイナーのジョニー・ヒロテツ氏と"USUKI DESIGN PROJECT"を発足し、そのデザインを使用し、地域ブランド「203-NIOZA-」としてグッズの制作、販売することに致しました。

その第1弾!
“臼杵散策”をキーワードに、“臼杵を冒険しよう”を表現した"USUKI DESIGN T-SHIRT"。

"臼杵"の発音と掛け合わせた"usu-Tee"。

Tシャツ正面には愛らしい臼杵石仏がデザインされ、袖には市内で唯一、残存する大正モダン建築の洋館である当ショップがポイントで描かれています。

価格:3,500円(税込)
ボディ:Printstar ヘビーウェイトTシャツ
素材:5.6oz 17/天竺、綿100%
サイズ:S、M、L
プリント:シルクプリント



UQ_HP.jpg

COCHAE グラフィック折り紙

子供も大人も楽しめます♪

⠀ “あそびのデザイン”をテーマに活動する軸原ヨウスケ、武田美貴による⠀
人気のデザイン・ユニット「COCHAE(コチャエ)」。⠀

「折紙をもっとポップに!」をキーワードに制作されたグラフィック折り紙。⠀

※大分県で唯一の取扱店です。⠀

※写真
商品名:カワイイヲリガミ
価格:693円(税込)
オサル、ネコ、ワンワン、キントキ、オニなど、12種の図案から成る
折り紙たちの愛くるしさは今みても格別です。
老若男女を問わず、どこでも誰でも楽しめる折り紙。
※他にも色々な折り紙が入荷しています。



01-1-1280x904.jpg

ページの先頭へ

SUNAOLAB. きのこのうつわ3点セット

出産祝いにぴったり♪

毎日の食卓に木の温もりと楽しさをプラスしてくれるベビー食器のセット。
お皿とコップを重ね合わせると”きのこ”になる愛らしいフォルム。
お皿の端部は、内側に向けて”返り井”が付けられていて、こぼれにくく、すくいやすい形状になっています。
コップもくびれが付いていて小さな子供でも持ちやすくなっており、底を通常より厚めになっているので安定感があり倒れにくくなっています。

大人がひと休憩や晩酌などのシーンでも使えますね。

価格:9,900円(税込)
素材:(お皿)ウォールナット、(コップ)メープル、(スプーン)メープル
サイズ:(お皿)約 直径95×高さ36(mm)
    (コップ)約 直径67×高さ64(mm)
    (スプーン)約 長さ100(mm)
仕上げ:ウレタンクリア塗装



kinoko041.jpg

Saiun-Klin アクセサリー

キャンディーみたい♪

長崎県・波佐見焼の窯元、彩雲窯。
窯主は、絵付けの伝統工芸士の認可を持っている絵付けのお上手な窯元で、その窯を受け継ぐご兄妹は、手作りの作品も手掛けており、現代のライフスタイルにあったスタイリッシュな作品の制作にも取り組んでいます。

波佐見を拠点に全国各地で活躍されているご兄弟が制作されるアクセサリー。
手仕事でひとつひとつ丁寧に制作しているため、ひとつひとつに風合いがあり、同じモノはございません。

お気に入りのアクセサリーで、日々の外出を楽しんでみませんか。

価格:1,650円(税込)
素材:陶器
種類:ピアス、イヤリング、ネックレス
   ※他にも結晶釉を使用し制作されたネックレスもございます。



saiun.JPG

ページの先頭へ

御朱印帖+

カジュアルなデザインが、かわいいmade in kyoto。

最近では寺社で参拝するだけでなく、仏像鑑賞やパワースポット巡りなど別な楽しみも兼ねて訪れる方が多くなっています。
そんな寺社を訪ねる楽しみの一つとして注目されているのが"御朱印集め"です。
御朱印帖の内面には越前和紙の奉書紙を使用し、京都の職人が一冊一冊を手貼りで仕上げています。
表紙は京都に拠点を置く「たまごトラベル」がデザインし、プリント加工は伏見区にある「京プリント」認定工場で加工され、プリントする生地は高島産の工業用帆布を使用しています。
まさしく、京都のモノづくりの背景を受け継いでいる御朱印帖です。

カジュアルなデザインとアコーディオン状の構造は、写真を貼ったり、コラージュにも最適。
そのまま、お部屋に飾れば、かわいいフォトフレームとしてお部屋を彩ります♪
また、スケッチやアイデアを書き留めるノートとしてもお使いいただけます。

価格:1,980円(税込)
サイズ:約 幅110×高さ162(mm)
ページ:総ページ数:44ページ(片面22P×2/見返し除く)
デザイン:写真(上段左から)夏の魚、富士山、梅
     写真(下段左から)桜、朝顔、あめのひ
     ※写真以外にも色々なデザインがございます。



gosyuin.JPG

REAL STANDARD LIFE

きっと、外出が楽しくなる。

バッグや雑貨などを提案している愛知県のブランドREAL STANDARD。
帆布を中心にトートバッグ、ポーチなどを展開する「Made in Japan」にこだわり、「日本製の生地を使い、日本人が考え、日本で縫製する」をコンセプトに生活に密着する道具としてのアイテムを手掛けています。
岡山県倉敷の帆布や滋賀県の高島帆布に、栃木レザーなどを合わせたバッグは、素材の妥協を一切しないこだわり。また、男女問わず使えるデザインが多いのも特徴的です。
※納期は在庫状況によりますが、店頭に備え付けのカタログにてお取り寄せも可能です。

・ORDINARY TOTEBAG
滋賀県の高島帆布を使用。染糊付弱撥水加工を施した8号帆布です。
ギボシのベルトには栃木レザーを使用し、ライナーにはオリジナルのナイロンキルト
採用しているので軽くて普段使いしやすいのが特徴。
【左】 価格/サイズ:8,580円(税込)/約 W450×D140×H280(mm)
【右】 価格/サイズ:6,930円(税込)/約 W370×D130×H240(mm)



reals.JPG

ページの先頭へ

うすきせんべいはしおき(2個入り)

食べんすなえ。

大分県臼杵市の郷土銘菓「臼杵煎餅」。

約400年の歴史を持ち、臼杵藩五万石の城主として稲葉氏が入国した当時、非常食として米、麦、粟、稗などの穀物を材料に焼いた物が時代とともに形を変え、現在に伝わっています。
特産の生姜を使い、形は臼杵の地名にも由来するウスの形を表し、仕上げ化粧は木目を表現しています。
そのうすきの伝統的なデザインを陶器で再現した臼杵焼の箸置きです。
サイズも大きめなので、箸置きだけでなく、薬味皿としてもご使用いただけます。

サイズ:約 横50×縦60(mm)
価格:1,100円(税込)



senbeihashioki.jpg

臼杵焼

現代に蘇った幻の焼き物

臼杵焼(末広焼)は、稲葉家十代藩主稲葉弘道が隠居した後の享和二年(1801年)藩が末広の善法寺の山奥の谷間に窯場を開きました。
隠居して伊賀入道と称した弘通は、画を好み、自らも人物、花鳥を描くという風流殿様で、文化、芸術に趣味の持った入道の希望で臼杵焼が始められたとされています。

職人は島原三重町、筑前小石原村、延岡小峰町出身で、島原から来た者は磁器を作り、その他のものは陶器を焼きました。
窯場は文化六年(1809年)頃まで栄えていたようですが、士族の商法、ご隠居様の趣味だけでは赤字は免れず皿山はまたもとの雑木林に戻ってしまい、今では幻の焼き物とも言われています。

現在臼杵市では地元陶芸家達によってかつて存在した臼杵皿山の歴史を伝えつつ、これから新しい歴史を紡ぐ「現代版」臼杵焼として再び復興させる試みがなされています。

当店は、市内で唯一、オープン当初より臼杵焼を多く取り揃えております。
そのため、店頭に出ていない器がある場合もございますので、スタッフにお問い合わせください。



rinca.jpg

ページの先頭へ